末広亭2002


8月24日に開催された恒例の「南町田祭り」に今年も末広亭を出店いたしました。今回で5回目となりだいぶ手際良く進行する様になりました。今年度の新しい試みは「鮎の塩焼き」です。また看板をテントの上に掲げ照明も点け見えやすい様にしました。当日の天候は曇りであり生ビールの売れ行きが心配でしたが結果は全品完売の大成功でした。当日の模様を写真でご紹介します。

南町田会館前に掲示されたポスターには昨年のYoshiron撮影の写真が採用されました。
今年は新会員のSさんご夫妻と応援が二人加わり益々賑やかになりました。

当日は昼から全員集合し、材料の買出しやテントの設営など大忙しです。自治会の仕掛花火も準備中です。

串刺しの新鮮な鮎が到着しました。業者の方(黄色いシャツ)に塩の付け方を教えて頂き早速作業に取り掛かります。ステンレス製の箱に砂を敷き、炭火を中心に串をさして並べます。このまま待つ事90分。

広告用の写真も撮りました。モデルはNさんのお嬢さんです。準備が整った所で全員で腹ごしらえ。
水あめ係りも所定の位置に!今年はもうひとつ「樽ハイ」というアサヒビールの新製品を販売しました。
これはまだ静岡地区限定販売品で関東地方では初めての販売品とか・・女性にも大人気でした。

生ビール担当のNさんは焼きたての鮎を片手にビールの冷え具合を試飲中です。おでん担当のMさんご夫妻には今年も汗だくで奮闘して頂きました。大きな鍋でコロッケを揚げます。こちらも暑くて大変です。


「どどんが団」による一番太鼓でいよいよ本番の始まりです。店の前にはもう行列が出来てます。